Top
得手不得手
人間には得意なモノとそうじゃないモノが絶対にある。

そう確信したのも、そう、確定申告の領収書を入力したりしているのだが、全く進まず、あきらめかけていたときに、彼女が「バイトしてやる!」といいつつサクサクとやり始めたら、入力がはやいはやい!!なんだか魔法を見ているような感覚で眺めていた。

コンピュータを使っているからといって入力がブラインドタッチかというとそんなことはない。
僕のような人は大勢いるはず! キーボードをたたくよりもマウスを動かすのが得意なひと。

昨夜彼女が帰ってきてブルーな顔をしていた。切り抜きを結構な枚数でやらなければならないようだ。入力は早くても、切り抜きは遅い。鬼のような遅さで見ていてかわいそうだった。自分の仕事をしながら片手間にお手伝いをしたら、これが速い!自分でも「昔取った杵柄」といわんばかりのスピードだった。某コンピュータ雑誌のADをしていたときは一晩で切り抜き40枚とかやってたなぁと、つらかった頃を振り返りながら、久しぶりの切り抜きはなかなか楽しいモノだった。

僕の得意なモノ
絵を描く、アイデアを出す、レイアウトする、酒を飲む、ロゴを作る、おしゃべり(噛むけど)、
すけべなこと、ボーとすること、たばこを吸うこと、ご飯を食べること、ご飯を作ること、プラモデルを作ること、

僕の不得意なモノ
数字の計算、文字の入力、飲み会のセッティング、正しい言葉で話すこと、嫌いな人にこびを売ること、プログラム、郵便の発送、請求書おこし、情報収集

こう見ると、感覚だけで生きてますわ、ワタクシ…。
[PR]
by mograph | 2005-02-23 13:06 | 日記
<< ゴリラのセクハラ? 当たったらどうする? >>



日常で気になる事、モノ。
by mograph
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30