Top
炭火焼肉・韓国家庭料理 チャングミ
a0033881_22425399.jpg
チャングミ
昨日は勤労感謝の日ということで、いつもおいしいご飯を作ってくれる我が嫁もご飯はお休み。ということで近所の焼き肉屋に行った。

入った感じもなかなか良い。韓国人のかわいいおばちゃんの愛嬌も良い。
ビール、キムチ盛り合わせ、レバ刺をオーダーし、メニューを見ていると明らかにおいしそうな豚肉の三段バラの写真にクラクラ、速攻注文。お通しのモヤシのナムル、サンマの煮付けもおいしい。

どうやら三段バラは鉄板で焼くようで網は使わない。しかも、料理はお姉さん達が作ってくれるのがここの基本の様子。セットでついてくるサンチュ、辛ネギ、ごまみそが登場、その時点で素敵なんだけど、焼いたバラ肉に塩ゴマ油をつけて、セットを一切合切巻いて食べる。
うまぁ〜〜い。うまかった。しかも、量が結構ある。ここは2人でくる店ではないようだ。バクバク食べまくってあっという間に終了。

まだ食べれるかとカムジャタンという鍋(豚の背骨、野菜、エゴマ等など)を注文する。昨日は小雨で寒かったからね。
そしたら、これもすごい量。んでもってうまい。ビールから緑茶ハイに変更しつつ啄むがなかなか減らない。でも止まらない。僕の方が限界がくるのが早かった。いっぱいで入りませんでした。嫁はそれでも結構な勢いで食べました。おそらく二人ともこんなに苦しい思いをしながらも食べきるというのはめずらしいです。
止めればいいのに、「このスープでオジヤはおいしいよ〜」ということでご飯もたのんでみたら、これもまたすごい。一人前なのにぃ〜。なんとか食べきりました。のどまで食べ物に埋もれてる感じで…。

すっきりするためにシャーベットを食べる。ちょっとすっきりしつつお勘定してお家へ。
しばらくふたりとも動けないぐらい食べました。次は大勢でいろんなものを食べてみたいっす。
結局、焼き肉屋に行って焼き肉(炭でね)は食べなかった。残念。次回に続かせよう。

PS
ジムにて1時間ぐらい有酸素をやり、筋トレやって、岩盤浴まで入ったのも水の泡のような気分です。継続は力なり。
[PR]
by mograph | 2006-11-24 23:06 | ご飯
<< 今日もジム!! キーボードのお掃除 >>



日常で気になる事、モノ。
by mograph
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30