Top
なぜ争うのか
a0033881_1320117.jpg
夏です。梅雨明けです。人と争う理由は様々な小さな事、利害関係、主義主張から争いは起こるのだろう。

相手と対峙し話をする際、自分、もしくは自分側の人間だという概念を消して、「相手は自分とは違う」という考え方で、ゆっくりと話しをするしか手は無い。その時にやはり感情が弊害となる。怒って吐き出す行為と、なぜ私が怒っているか説明するのでは手法もダイレクトさも当然違う。感情を消して淡々と腹を割って話すというのはなんと難しい事か。というより、そんな事はほぼ不可能だと思う。仙人ではないのだから。

聞き上手、話し上手な人間は争い事が少ないのではないかと勝手に考える。

プラスのスパイラルは相手を尊重し戦う。マイナスのスパイラルは相手を侮蔑し戦う。
前者は相手の良い部分に負けないように当然より良い方向へと、後者は相手のマイナス部分にフォーカスする事となる為、共産主義的な何もしない方がミスを減らす結果になり止まってしまう。当然、良い結果は生まれにくい。

やさしい世界というのは、存在するのだろうか?
それは、あきらめに近いのか?それとも全てを受け入れる事ができる広い心か?

争いの無いやさしい世界になりますようにと、全ての宗教、神、にみんながお祈りしたら叶うのかしら?小さくても優しい世界がみんなに、僕にありますように。
[PR]
by mograph | 2008-07-22 13:39
<< googleストリートビュー ストップモーション・アニメ >>



日常で気になる事、モノ。
by mograph
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30