Top
サーモマグ
a0033881_174707.jpg
僕の家兼事務所(SOHOっていうの?オシャレな言い方だと)は5Fの西向きに面している。午後は当然のごとく地獄のように暑い。まして最近の東京は明らかにおかしいぐらいの陽気ときているのでダブルパンチ(古い?)。
氷を入れた冷たいお茶が20分もすると氷が溶け、ぬるま湯のようになってしまうのも当然の話。
昨年ハワイに2ヶ月間遊びに行っていた時「飲み物は何に入れていたかな?」と考えてみると、スタバのステンレスで出来たマグを使っていたことを思い出し家の中を検索すること20分。…帰ってくる際、友達にあげたのに気がつく。

うだるような暑さの中、冷たい飲み物を飲みたいという願望から始まった僕の旅は部屋をグチャグチャにし、自分も汗でグチャグチャになりながら家を出てスタバへ直行!息を切らしながらお目当てのステンレス2重構造のマグを探す……。

ないっ。有る物といえばプラスチックのスレンダーなモノとステンレスのとてつもなくダサいもの。プラスチックのスレンダーなモノを手に取り店員さんに「コレのステンレスタイプのモノは有りますか?」という汗くさいおっさんの問いかけに店員は冷静にオシャレに一言「スミマセン、在庫がもう無いんですよ」

家で冷たいモノを気持ちよく飲みたい僕は渋谷Loftへ。お目当てのモノがアルにはアルのだが買いたい欲求にふくらまず、ハンズへ移動。

ようやく見つけたモノもフルステンレスのモノは何故かダサイ。メーカーさんかっこいいの作ってよと思っていたら隣にステンレス×プラスチックの「サーモマグ」なる商品を発見。見た目「イイジャン」、性能「悪くないじゃん」ということでご購入。

家に帰って早速チェック。本当に冷たいのだろうか…と思いつつ氷を2・3個入れて待つこと20分。もちろんグラスに同じ条件のモノも用意。氷が残っている条件ではさして変わらないだろうと思いながら一口づつトライ。

違う!明らかに違う!蓋を取って中身の氷を見てみると大きさが違う。大喜びしながら冷たいモノを快適に飲む僕の旅が終わった。午後2時にスタートし、気がついたら10時でした。もちろん今は快適な冷たい飲み物が傍らに置いてあります。

iopener サーモマグ タンブラー
[PR]
by mograph | 2004-07-27 17:48
<< 飲んだ次の日 打ち水大作戦 >>



日常で気になる事、モノ。
by mograph
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30