Top
カテゴリ:考え事( 22 )
震災から一ヶ月過ぎて。その2
この震災で最悪な状態になっているのは福島原発だろう。
僕が歯がゆいのは、津波は「天災」である事に対し、原発は「人災」であること。

人災は本当に最悪で、「なんとかだったら」とか「なんとかしてれば」という言葉が腐るほどあふれる。それをすべてやっていたら現在のようにはなっていない。それが人災。
やってなさいよ!それ!って。

現状に関してはいろいろ一ヶ月経った今、思う事はたくさんある。
政府の対応が真摯でない事。
スピード感のなさ。
ネットと民放放送での情報の格差。

なんだろう、理不尽なんだよ…。たぶんテレビでしか情報を得てない人はもう安全なんだって思っていると思う。だから石原が再選しちゃうってな現象もあるわけで。
いろんな意味で全然危険は去っていないのに…。悲観論はさんざんだからこの辺にしときます。

まぁ皆さんと同じくこの一ヶ月でだいぶ原発とか原子力とかシーベルトとかベクレルとかヨウ素とかセシウムとか詳しくなっちゃった。僕の周りはけっこう大人でツイッターでもいろんな角度からいろんな情報を受け取ってると思う。セレクトするのは最終的には僕なんだけども。

で、思ったのはやっぱり今からでも遅くないから原発は止めましょうよ。今まで関心をあまり持ってなかった。ごめんなさい。福島の人ごめんなさい。
今回の事でいろいろ勉強した。僕は急に止めろと言ってもアホな政府は東電とかに言いなりになっているはずだからそんな事は言わんが、ちょっとづつでもいいから止めませんか?20年30年かかるのはわかった。それでも止めようと僕は言いたい。

なんで清志郎をちゃんと聴いてなかったんだ!僕!







よくやった!すばらしい斉藤和義



反原発というスタンスで考えるとエネルギーどうする?って話なんだけど、各家庭で風力発電してみたり(政府はなぜか太陽光発電に対しては補助金を出すのに、風力には出さないって昔言ってたな。ここの社長が)、大型で周波数とか騒音とかって話ならスパイラルマグナスって風車もあるし。日本はけっこう素敵な事してんのよ。政府以外でね。

太陽電池だってこんなのが研究されてたりするでしょ。

火力でというのであれば藻でつくる石油というのもあるでしょ。日本はグルリと海に囲まれてんだから。そこらにポイポイとつくっちゃえばいいじゃない。
そんなすばらしい海に放射能汚染の水を垂れ流しちゃってるけどね、現在。

というか火力だけで足りるって話もある。1989といえば超バブルだった時じゃん!

とか思うと意外といけるのではないでしょうか。
[PR]
by mograph | 2011-04-13 01:13 | 考え事
震災から一ヶ月が過ぎて。
a0033881_2259866.jpg
a0033881_23444948.jpg
震災から一ヶ月が過ぎた。とても長い一ヶ月だった。

4月1日から5日まで実家である気仙沼に車で戻ってきた。
実家は幸いにも屋根の瓦がいくつか落ちただけで、無事であったが電気がまだ通っておらず(6日に電気が通って7日の地震でまた断線、9日にはまた復旧した)両親、兄夫婦は風呂に3週間入っていないとの事だった。

とはいうものの、親父がこういう時に頼れる男で、地震、津波の後、水道、電気がダメと分かると、電気はしょうがないが、昔あった井戸を復活させたり、ドラム缶で五右衛門風呂を作ったりと、なかなか素敵な働きをしていた。なので正確に言うと風呂(五右衛門)に入って体は温めたのだが、寒空の中体や髪を洗う事ができなかったそうだ。

まぁなにはともあれ無事で何より。

地元はヒドイ有様だった。車が通れるよう、主要な道路のがれきは撤去され、車である程度の所は行けるようになっていたが、テレビで見るのと実際の場所のギャップがすごかった。あまりの光景に写真を撮る事すらできなかった事が多かった。

瓦礫だらけというのもヒドイ状態だけど、ゾッとしたのは、本当に何も無くなっている所がある。ここは畑だったの?と思えるぐらい何もかも無い。全てを持って行ってしまう。

津波は本当に恐ろしい。大切な人や僕たちの思い出、努力とかそういうものを簡単に持って行ってしまう。1枚目の写真は宮城県気仙沼市唐桑町鮪立地区の写真。海側から撮ったのだけどだいぶ奥の方まで津波が襲ったのが分かっていただけるだろうか。2枚目は唐桑町宿裏辺り。

地元の親友何人かと呑む事もできた。みんな思っていたよりも現実的でポジティブだった。家を失った人も多い。

「家は無くなった、でも、俺は生きてるしなんとかしなきゃならんだろ!」
「死んだ奴の分もがんばらないと」
「とりあえず飯を食う。今は何もできないけど耐えるしかない。」

酒は飲んだが皆疲れきっている感じは否めなかった。
が、とても頼もしい感じがしてうれしかった。みんながんばっているからがんばれとは言えないが、応援しようと心底思った。

街を回って気がついたのは、地震で倒壊した家がほとんどないこと。宮城県沖地震などの教訓をふまえたのかと思ったらNHKの「サイエンスZERO」でやってたのだけど、今回の地震の周波数が建物に影響を与える周波数帯ではなかったということだった。

地元の避難所には寄らなかったが物資はどの避難所でも足りてきているという話だった。ただ、プライベートがない形での一ヶ月近く、大変なストレスを感じているだろうと思う。もう少し耐えてほしい。がんばってください。

ぼくの印象では、気仙沼はとにかく「なんとかしないと!」という気概を感じる事ができた。小さい所や民間での動きの方が市や県よりもスピーディーでスムーズ。それに役所(政治)がついて来れてない。地元は動き出したくてムズムズしているように感じた。

a0033881_23474696.jpg
折石は何事もなかった様にそこにあった。自然はすごいぞ。

みんながんばろう!がんばろう!
[PR]
by mograph | 2011-04-12 23:47 | 考え事
流れってなんだろう
a0033881_211516.jpg
今日は朝からロケの立ち会い。気持ちがいい。

テンションやノリが合う人たちとの仕事はやはりスゴく楽しい。
撮影は順調に進んで面白そうなものを作ろうとスゴく思う。

午後には終了しみんなでランチを腹一杯食べて解散。

先週まで鬱々していた感覚とはまるで違う流れにのっている感じがする。

流れってなんだろう?
気が狂いそうに何もしていなかったのに、今週に入った瞬間バタバタと忙しくなってきた。
全く思いもしていなかったのにイキナリ滝のようにスピードが上がる。
とてもありがたい事です。この良い(勝手に僕が思っているだけ)流れにのって楽しく行こう!!

んで、僕はやっぱりガチャガチャと仕事しながらガンガン飲んでいる方が楽しい人間なのだと思う。
今はまだ。

やる事やや大盛り。がんばるずらぁ〜〜!!
[PR]
by mograph | 2009-10-14 21:12 | 考え事
「うまい」と「おいしい」
「うまいっ!」っていうのは反射神経に近い感じ。
「おいしい」っていうのはなんだかじわじわくるのよね。

即効性と遅効性のような表現力の差がある。気分でですが…。

スープを口に入れた瞬間はじける様な濃厚なダシを舌に感じた瞬間と
ご飯を30回ぐらい噛んだ時にでる甘さの様なもの。

どっちが素晴らしいなんて決着をつけることは出来ないし、つけたくもない。

どっちも大事。どっちも好き。
[PR]
by mograph | 2009-10-14 03:32 | 考え事
メーデーという騒音


さっきからというかだいぶ前から外がうるさいと思っていたらメーデーでした。ほんとうるさい。
なんか、主張するのはスゴく正しいことだし、良いことだとは思うんだけど、やり方というかもう少しあるような気がする。街頭を旗もって大声出して変なお揃いのハッピとか着て練り歩くってなんかダサイ。そもそも主義主張は誰に対して行っているのだろう??もしかしてこうやって書くこと自体もメーデーの戦略に乗っているのか?しまった(汗
メーデー=May Dayだって知ってました??
[PR]
by mograph | 2009-05-01 13:18 | 考え事
LOHASってだからどういう事よ??
LOHAS(ロハス、ローハス)とはLifestyles Of Health And Sustainability (健康と持続可能性の(若しくはこれを重視する)ライフスタイル)の略。健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルを営利活動に結びつけるために生み出されたビジネス用語である。
--上記Wikiより引用--

用はビジネス用語という事。営利活動という事。世の中は「カネ」という事なのかね??
ロハスって言葉、僕はあまり好きではありません。
[PR]
by mograph | 2009-03-13 20:49 | 考え事
雨の日は
a0033881_1752474.jpg
雨の日はなんでちょっと、切なくなるんだろう。

ituneで購入した「Curly Giraffe」という日本人アーチスト(元Great3)の曲がなんかはまってイイ。ノスタルジックで声の感じが柔らかくって。

今日は昼から新宿2丁目にて仕事の打ち合わせ。2丁目公園はやはり怪しい雰囲気があるね。
お姐さんたちが話の花を咲かせていて穏やかな様子でした。

同い年ぐらいの人たちが、どんどん目標を持って進もうと行動に移している。
僕は未だに10年前と同じ場所立っている気がします。環境は日々変化しているのにいったい僕は変化しているんだろうか?
[PR]
by mograph | 2007-06-14 17:05 | 考え事
現状把握
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?楽しんでますか??
僕はといえば、30日にバーベキューをやって楽しんだのもつかの間、毎日仕事をしております。
最近の仕事は単なるデザイン作業だけではなく、なんだか全体のディレクションを含めたものが増えてきました、うれしいことです。

感覚だけで出来ない部分に悩まされる日々ですが、最近特に「現状把握」が大切だということを改めて考えさせられます。クライアントとのやり取りの時、作業の進行具合、スケジュール管理、全てにおいて現状把握、調整の繰り返しです。把握してもできないことも多々ありますが、全体を把握できない仕事は恐いですね。

現状把握しようとしない人ともあまり仕事はできません。必ずと言っていいほどうまくいきません。必ず修正があり、どんでん返しがあって、無駄な労力がとても多い。

あの人は仕事ができるとかできないというのは、現状把握、認識、対応、調整のところで判断しているんじゃないかしら。対応、調整というのは、把握し、認識しないとどうして良いかわかりませんから。

あいつはデキるといわれるようにがんばりましょう。

ということで、自分の中でまとめきれなかったのでメモ。
[PR]
by mograph | 2007-05-03 22:12 | 考え事
22億の損失!!
Excite エキサイト : 社会ニュース

昔、僕らが小学校の頃、時々「○○くんの給食費が無くなりました。取った人は正直に名乗り出るように。はぁい、じゃぁ全員目を瞑って!」みたいなことが実際によくあった。

また、親の情報により「○○君のお家は給食費を払ってないらしい」というような一種差別のような状況もあった。

かつては本当に貧乏な家庭が多かったと思うが、子供の給食費だけは!!みたいな親が多かった。
確かに現在でも生活が困難なほどの人はいると思うが、自分の子供の昼飯分ぐらいなんで払わないのだろうと不思議でしょうがない。しかも、未払いの人間の何割かは高級な生活をしているとのニュースもあった。子供のいない私には分からないが、なんで、我が子の飯代を払わない?

払えるのに払わない親のいる子供をいじめてやればいいのに。その子はかわいそうだが、いじめの原因は「親が給食費を払わない」という理由ならば親としては切ないのではないか?モラルとして食べたものにはお金を払うというのは当然ではないだろうか?
[PR]
by mograph | 2007-01-25 10:07 | 考え事
インドの暗算
a0033881_20103848.jpg
僕は暗算がとにかく遅い。DSの脳トレでも良くて「自動車級」である。嫁は計算、暗記系は強くとにかく早い、んでもって正確。すごい。金曜に飲んでいた嫁の友達の旦那はSEをやっているようで、プログラミングは昔やってましたが今はインド人や中国人が単価が安くて優秀だという。特にインド人はすごいという話になった。
そういえばかつて何かの本で読んだことがあるがインドでは2桁の暗算が普通にできるという。
インドの暗算
上のリンクの計算を簡単に指を使ってできたようなことが書いてあったような気がする。

暗算ができる、字がうまい、記憶力が良い、運動神経がすごい。
こういう人を心から尊敬します。
[PR]
by mograph | 2006-11-12 17:57 | 考え事



日常で気になる事、モノ。
by mograph
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31